これならマネしたい♡大人のビタミンカラーコーデの作り方

これならマネしたい♡大人のビタミンカラーコーデの作り方

イエローやオレンジなどの夏カラーが気になるものの、「子どもっぽくなりそう」と心配な方も多いのでは?そこで今回は、品よく着こなす大人のビタミンカラーコーデをご紹介!ぜひ参考にしてくださいね♪

Harunaのプロフ画像 Haruna
2020.07.06
328
Fav: 2

トップスは女性らしさが引き立つものを♡

Tシャツは子どもっぽくなりがちなので、シアートップスや女っぽブラウスを選ぶのがコツ!

イエローのサマーニットは、ほんのりとした透け感が今っぽさの秘訣◎
ブルーのデニムでカジュアルダウンすれば、ヘルシーなお出かけコーデの出来上がり!

夏のレオパ柄スカートコーデは、ビタミンカラートップスで季節感UP♡
エネルギッシュなオレンジのトップスは、大人コーデに血色感と好印象をプラスしてくれますよ。

ショルダーバッグ・ポシェット
Donoban(ドノバン)
サンダル・ミュール
Re:EDIT
ロング・マキシスカート
titivate
シャツ・ブラウス
しまむら

イエローやオレンジは、カーキと相性抜群なんです◎
パッと目を引くフレッシュなイエローに、カーキのワイドパンツで気取らないリラックススタイルに!

ボトムスは"揺れ感"が大事♡

顔から離れた位置にあるスカート・パンツなら、派手カラーでも着こなしのグンとハードルが下がります!

1枚でサマになる着映えブラウスは、シンプルコーデの救世主◎
エレガントな白のフリルブラウスに、オレンジのワイドパンツで即夏モード!

ワイドパンツ
ur's(ユアーズ)
ハンドバッグ
FEERICHELU(フェリーシェル)
シャツ・ブラウス
Prima Scherrer

普段は無難になりがちなネイビーのトップスも、イエローのきれい色スカートでこんなに華やか♡
レモン柄のかごバッグや光沢感のあるサンダルで、おしゃれ偏差値の高い着こなしに。

カーディガンでコーデのワンポイントに♡

ビタミンカラーをもっと控えめに、かつ上品に取り入れるならカーデがおすすめ!

黒×ベージュの大人定番配色に、オレンジでパンチのきいた差し色をプラス◎
夏の終わりはトップスを長袖に変えると、今から初秋まで長く着回せますね。

ニット・セーター
GU
ロング・マキシスカート
しまむら
ピアス
しまむら

夏にヘビロテ確実なマキシワンピに、差し色カーデを羽織るだけ♡
オフホワイトのワンピに、イエローのカーデがいいアクセント。黒のバッグもいい引き締め役になっています!

関連したカテゴリ

関連したファッションキーワードのコーデ

ビタミンカラーに関連したコレクション

ビタミンカラーに関連したコレクションをもっと見る

コーディネートコレクション ライター

Harunaのプロフ画像 Haruna

コレクションを書いたり、 コーデイラストを描いたりしている人。 私服はGU・UNIQLO・coenなどがお気に入りで、 暮らしに合わせたミニマムコーデを楽しんでいます。 少ない服で着回しコーデを考えるのが得意です。 毎朝の日課はZOZOパトロール!

Harunaさんが書いたコレクション

もっと見る
記事に関するお問い合せはこちら