初心者でも難しくない★オレンジアイテムで彩る春コーデ

初心者でも難しくない★オレンジアイテムで彩る春コーデ

今年のトレンドカラーはイエローですが、周りと差をつけたいのであれば、同じビタミンカラーのオレンジをコーデに投入してみましょう♡今回は初心者さんでもマネしやすいオレンジコーデをご紹介します。

ゆんちゃまのプロフ画像 ゆんちゃま
2018.03.24
2,811
Fav: 34

オレンジアイテムをクールに着こなそう♡

オレンジは意外とハンサム見えできちゃうんです!ブラックカラーを併せるだけでも上級者コーデが完成します★

思いっきりハンサムに着こなしたいときは、ブラックカラーと併せるのが正解★
気温が高い日は、ベロアパンツの代わりにデニムのワイドパンツでコーデ!
トップスはラフ感を出すため、メンズ用をチョイスしてみるのもおすすめです。

ニット・セーター
ワイドパンツ
ハット
クラッチバッグ
キーホルダー・チャーム
サングラス
時計
Folli Follie
パンプス
ソックス
tutuanna

オレンジアイテムは、ライダースコーデの差し色として活用させるのもあり★
特にカーキアイテムとは相性よく合わせられるので、ぜひ試してみてください。
ボトムスにはカーゴパンツなど、メンズライクなアイテムを取り入れてみるのもおすすめです。

ニット・セーター
GU
ワイドパンツ
GU
スニーカー
CONVERSE
ライダースジャケット
grove
かごバッグ
しまむら
マフラー・スヌード

定番のパーカースタイルにもオレンジを投入♡
全体がルーズに見えないのは、裾からチラリと見えるきれいめシャツのおかげです★
ダメージパンツもパンプスを併せれば、ボーイッシュに見えません。

ベルト・サスペンダー
サンキューマート
時計
ブレスレット
シャツ・ブラウス
GU
デニムパンツ・ジーンズ
GU
パーカー
UNIQLO

オレンジニット×インディゴデニムの組み合わせは、レトロ感も満載★
ニット帽を併せて、さらにカジュアル感を引き立たせるのもおすすめです。
手軽にマネできるコーデだからこそ、スカーフなどをちょい足しして、周りと差をつけてみましょう♡

ニット・セーター
ニットキャップ
しまむら
スニーカー
NIKE
デニムパンツ・ジーンズ
GU

レディライクなオレンジコーデにチャレンジ♡

レトロにも着こなせるオレンジアイテムは、レディライクなコーデを作りたいときにも活躍してくれます★

メンズライクに見えがちなパーカーコーデをかわいく着こなしたいときは、レーススカートをチョイス。
オレンジカラーを取り入れれば、いつものグレーパーカーも華やかに見えます♡
ゆったりしたメンズ用パーカーもかわいいですね。

ニットキャップ
NEW YORK HAT
スニーカー
VANS
ミディ・ミモレ丈スカート
Honeys
スウェット
no brand

デニムのタイトスカートは、オレンジのフリルトップスでレトロ見せ★
レースカーデを併せれば、清楚な印象も与えられます。

ブラックのレーストップスは、ウエストマークのオレンジボトムスで華やかに★
ブラックレーストップスはセクシーな印象を与えてしまうことも多いので、コートでかっちりと全身を引き締めることも大切です。レースアップシューズも併せやすくなりますよ♡

コート
Tシャツ・カットソー
ワイドパンツ
パンプス
ショルダーバッグ・ポシェット
pedir

オレンジアイテムを小物で取り入れ、コーデの差し色にするのもあり★
ギンガムチェック×グリーンスカートなら、レトロ感もあるレディライクスタイルが楽しめます。
きれいめコーデだからこそ、あえてトートバッグでラフ見せ!

シャツ・ブラウス
AMERICAN HOLIC
ミディ・ミモレ丈スカート
GRL
トートバッグ
AMERICAN HOLIC
パンプス
GRL

いつもとは違ったボーダーコーデにチャレンジしたいときは、赤ボーダーをチョイス。
テラコッタカラーのスカートは、赤アイテムと相性よくまとまってくれます♡
デニムシャツはロング丈をチョイスし、ガーリー感を軽減させてみましょう★

関連したカテゴリ

関連したファッションキーワードのコーデ

オレンジコーデに関連したコレクション

オレンジコーデに関連したコレクションをもっと見る

コーディネートコレクション ライター

ゆんちゃまのプロフ画像 ゆんちゃま

大人可愛いを研究中のアラサー女子。 トレンド感を上手く取り入れたコーデスタイルが大好きです。

ゆんちゃまさんが書いたコレクション

もっと見る
記事に関するお問い合せはこちら