あなたはファッションにまつわる失敗をしたことはありませんか?
「場違いなファッションをしてしまった!」「ファッションのせいで目立ってしまった…!」など恥ずかしい思いをしたことがある方は少なくないのでは?

今回は、実際にあった体験エピソードをご紹介します!

短大の卒業式は…

短大の卒業式は羽織袴をレンタルして出席しました。

私は羽織袴に興味が無かったのですが、友人たちが羽織袴を着用するというので彼らと合わせることに。

羽織袴を選ぶのが手間だったので、私は実物の羽織袴を見ずにカタログに載っているコーディネートそのままを借りました。

ところが…卒業式が終わって短大の最寄駅からバスに乗ると、私と全く同じコーディネートの羽織袴を着た人に会ったのです…

その人と目があったときには、かなり気まずかったです。
卒業式の最中は学校から配られる黒いマントを羽織っていたので、気になりませんでしたが…

卒業式が終わった後、校庭で友人たちと写真を撮っているときに同じ羽織袴を着た人と鉢合わせしないか気になって、落ち着きませんでした。
(45歳/自営業)

晴れ姿を見せる卒業式で…

晴れ姿を見せる卒業式で羽織袴を着たものの、こういった失敗をしてしまったという方もいるようです。
失敗しない服選びを心掛けたいですね。

※こちらはクラウドソーシングサイトにて実際にユーザーから募集したエピソードをもとに記事化しています。