「レイヤードコーデ」とは、複数のアイテムを重ねた着こなしのこと。
2020年ごろから注目が集まり、現在も人気が続いています。
そこでこの記事では、【earth music&ecology】のアイテムを使ったこなれ感満載のレイヤードコーデをご紹介します!

シャツワンピースにパンツをイン


出典:WEAR

シンプルなシャツワンピースに、柄物のボトムスをレイヤード。こちらの組み合わせは、今やワンピースコーデの定番と言っても過言ではありません。少し勇気のいる総柄のパンツも、ワンピースの裾から覗かせるくらいなら挑戦しやすいですよね。重心がやや下にかたよりやすいため、ボタンを多めにあけてデコルテを見せるのがポイントです。

ニットベストでフェミニンコーデ


出典:WEAR

ホワイト系のワンピースに、ニット素材のベストを合わせたレイヤードコーデです。淡い色合いとふんわりしたスカートのシルエットが、フェミニンな雰囲気を引き立てていますね。また、ワンピースとベストを同系色にすることで、まとまりのあるコーデに仕上がっています。ざっくりと開いたベストは、上半身をシャープに見せるのにも効果的。ウエストマークにもなるため、スタイルよく見せられますよ。

思わずスクショ。【earth music&ecology】店員さんの「垢抜けコーデ」集

キャミワンピでブラウンコーデ


出典:WEAR

インナー次第で雰囲気を変えられるキャミソールワンピースは、レイヤードコーデの定番アイテムです。ブラウンを基調とした柄入りのワンピースには、同系色のベージュトップスを組み合わせると今っぽい色合いの装いに。女性らしい柔らかさがありつつも、落ち着いた大人っぽさも感じられます。インナーにはコンパクトなシルエットのトップスを選ぶと、スマートに着こなせますよ。

レイヤード風ワンピで手軽にトライ


出典:WEAR

こちらは、シャツとベストをレイヤードしたようなデザインのワンピースを主役にしたコーデです。レイヤード風のワンピースなら、初心者さんでも簡単にこなれたスタイリングができます。1枚で着てももちろんおしゃれですが、あえてホワイト系のプリーツパンツもプラス。さまざまな質感のアイテムを組み合わせることで、ワントーンでも立体感のあるコーデに仕上がります。


※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事ではHaruka(earth music&ecology)(@haruka061444)様のSNS投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

writer:藤真唯