春夏は涼しげにシャツをいっぱい着たい!日常着の「黒スキニー」と合わせて大人っぽいコーディネートを楽しんでみませんか?おしゃれな女性がシャツと「黒スキニー」でどんなコーディネートをしているのか早速みていきましょう!

ベージュ合わせは落ち着いた印象

出典:#CBK

まず「黒スキニー」に合わせたいベージュのスタンドカラーシャツ。ブラックとベージュの組み合わせはすごく大人っぽい雰囲気にまとまってくれます。落ち着いた印象ながらもシャツはシアー素材なのですごく軽やか。女っぽさすら漂います。

出典:#CBK

黒スキニーにタイトな黒トップス、その上にストライプのシャツワンピを羽織ったスタイル。タイトなトップスやバレエシューズ、パールネックレスのクラシックなスタイルに爽やかなブルーシャツのストライプがとっても映えます。クラシックとカジュアルが融合した大人スタイルです。

アシンメトリーデザインは女っぽ見え

出典:#CBK

大人っぽく見せるデザインのひとつアシンメトリー。フロントスリットになったアシンメトリーデザインのトップスは抜け感たっぷり。またスリットから無造作に見える脚は色っぽく、スニーカー合わせのラフなコーディネートでも女っぽくまとめてくれます。

シンプルに着たい白シャツワンピ

出典:#CBK

「黒スキニー」をシンプルに着こなしたい時に取り入れちゃう定番白シャツワンピ。バレエシューズとの合わせはガーリーですごく可愛いですよね。このコーデを大人の余裕コーデに格上げしてくれるのが首元に巻いたボーダーカットソー。首まわりに巻きものを持ってくるとグッと大人っぽく、こなれた印象になるんです。モノトーンの色味は邪魔せずに大人っぽさをプラスしてくれていますね。


※すべての商品情報・画像は#CBK様より許諾をいただいております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。