コーディネートの強い味方の黒スキニーは春アウターにも相性抜群!でもマンネリ化してしまっている方は多いのではないでしょうか。今回は黒スキニーに合わせる春アウターで避けたいNGコーデ&OKコーデをご紹介。この記事でいつものコーデを旬のスタイルにアップデートしちゃいましょう!

【NG】シンプルすぎて個性がない

白Tと黒スキニーに春アウターというシンプルなコーディネートは決してダサくはありませんが、取り敢えず着た感が前面に出てしまいがち。その結果、物足りなさを感じ、マンネリ化の原因になってしまうことに・・・。春アウターもせっかくならおしゃれに着こなしたいですよね。

【OK】ウエストマークでスタイルアップ

皆さん1つはお持ちのベルトをアウターの上からまわし、ウエストマークを作ることで一気にオシャレ度アップ!ウエストマークは、脚長効果やくびれ効果◎スタイルを格段に良く見せることができるので、ぜひ取り入れてみて下さい♪その際、アウターのボタンは留めず、インナーをちらっと見せるのがポイント。

この着方はやっちゃダメ!?「黒スキニー」に合わせるトップスで避けたいNGコーデ&OKコーデ

【OK】トレンチ&パーカーで綺麗めスポーティテイストに

年齢問わず、毎年不動の人気を誇るトレンチコート。でも着方次第ではコンサバ感全開に。こちらも黒スキニーに合わせてトップスも黒のパーカーをチョイスすることで、グッとカジュアルな着こなしに変化させてくれます♪足元はスニーカーを合わせがちですが、ここは敢えてミュールを投入し、緩さを出すのが◎

【OK】ライダース&サンダルで海外セレブスタイル

かっこいいスタイルに持ってこいの春アウターとして人気のライダースジャケットは、黒スキニーとの相性抜群♡ライダースの金具の色に合わせてバッグやアクセもシルバーにするだけで存在感を出しつつ、まとまりのある印象に。足元は敢えてサンダルをチョイスすると、抜け感と軽快感のあるスタイリングに仕上がります♡


※すべての商品情報・画像はライター(Angela)様より許諾をいただいております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

writer : Angela