暑くてコーデを考えるのも面倒になってしまう夏。おしゃれの手を抜くのはイヤだけど、とにかくラクに過ごしたい……。そんな時、1枚でおしゃれにキマるワンピースは強い味方です。今回は、改めてこの夏、涼しくておしゃれ見えするワンピースのスナップを、コーデのヒントと共にご紹介していきます。日々活躍するワンピースの着こなしを、今っぽくアップデートしましょう! 

上品な裾ティアードワンピース

出典:Instagram

ストライプ柄が細見えを叶えてくれる上品なワンピース。

薄手のさらっとした混麻生地で、肌触りがよく、蒸し暑い夏の日も快適に過ごせます。

スタンダードなシルエットに、裾のティアードデザインがキュートさをプラス。

首周りがすっきりと見えるキーネックもポイントです。

リネン素材のジャケットを羽織れば、こなれ感のある着こなしに。

ふんわり柔らか、ギャザーワンピース

出典:Instagram

夏らしいマスタードイエローのギャザーワンピースに、かごバッグとグルカサンダルを合わせた夏らしさいっぱいのコーデ。

ワンピースはウエストの幅を紐で調節できるので、ゆったりシルエットとウエストマークの両方を楽しめます。

トレンドを押さえつつも、楽チンに過ごせるアイテムのセレクトが絶妙!

【漫画】夫の不倫が引き起こした家族崩壊#6

鮮やかカラーのマキシワンピース

出典:Instagram

ぱっと目を引く鮮やかカラーが今年らしいマキシワンピース。

じめじめとしたユウウツな日も、着るだけで気分が上がりそうな1着です。

ぽわんとボリューム感のある袖が、1枚で着てもサマ見えするポイント。

首の後ろをさり気なく飾るリボンも女性らしさを引き立てます。

シルバーのアクセサリーやクリアバッグを組み合わせて、上手にアクセントをつけるのが着こなしのコツ。

着回し力抜群、ナチュラルカラーのキャミワンピース

出典:Instagram

さらりとシンプルに着こなすのもよし、インナーや羽織りを変えて着回すのもよし。

さまざまな着こなしが楽しめる、人気のキャミワンピース。

合わせやすいロング丈&ナチュラルカラーをチョイスすると、着回し力もグッとアップします。

今っぽい印象にするには、同色系のワントーンコーデがおすすめ。

パンツとレイヤードすることで、動きやすい休日コーデが作れます。

差し色で黒ワンピースを軽やかに

出典:Instagram

夏でもやっぱり黒が好き!

そんなモノトーン女子が真夏に黒ワンピースを着こなすコツは2つ。

ひとつは、素材やシルエットに徹底的にこだわること。

軽やかなリネン素材や、ふわっと広がるAラインは、涼しげに見えるのでおすすめです。

もうひとつは、明るいカラーのカーディガンやホワイトのスニーカーを合わせること。

特に、冷房よけにもなる半袖のカーディガンは持っていると便利ですよ。

涼しくておしゃれ見えするワンピースコーデのスナップを、着こなしのヒントと共にご紹介しました。

1枚でも、レイヤードしても着回せるワンピースで、暑い夏のおしゃれを楽しみましょう! 

本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

こちらの記事では@mikamika_23様、@uni.roygbvp様、@ue_004様、@eri08251218様、@asa5_10wear様のInstagram投稿をご紹介しております。

記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。