【10月後半】今の時期なに着てた?【2017年:秋】

【10月後半】今の時期なに着てた?【2017年:秋】

秋が深まるにつれ、長袖コーデが多くなってきました。あったか素材や秋らしい柄を着るのもさらに楽しくなりますね!さっそく、昨年の10月後半頃のコーデを見ていきましょう。

いとせはとのプロフ画像 いとせはと
2018.10.16
2,906
Fav: 31

おすすめパンツスタイルはこちら♡

重ね着が楽しくなる季節。柄ものやトレンドアイテムと合わせたパンツスタイルが人気でした。

Gジャン×カーデのアウターonアウターコーデ◎
カジュアルなトップスは、黒の細身パンツできれいめにシフト。
ダークグリーンのバッグで大人っぽい仕上がりに。

カーディガン
no brand
デニムジャケット
quelle chance
スニーカー
NIKE

もこもこのループカーデは今季もトレンド♡
ロゴT×デニムパンツのカジュアルコーデも、一気に最旬スタイルへ。
トップスインすることで、脚長効果の高い着こなしに。

カーディガン
JEANASIS
デニムパンツ・ジーンズ
Shinzone
スニーカー
CONVERSE
ショルダーバッグ・ポシェット
Adam et Rope'
ベルト・サスペンダー
JEANASIS

グレンチェックのワイドパンツで、クラシカルな印象に!
秋らしいダークオレンジの花刺しゅうブラウスは、しまむらで高見え。
パンプスと合わせて、女っぽいトレンドコーデを作り上げて。

ハンチング・ベレー帽
WEGO
シャツ・ブラウス
しまむら
ワイドパンツ
LOWRYS FARM
ショルダーバッグ・ポシェット
Avail
パンプス

黒のサロペットで作る、シンプルおしゃれなコーデ♡
ベージュのインナーを重ねて上品に、チェック柄ストールでアクセントをプラス。
GU&しまむらとは思えない高見えっぷりも人気の秘訣です。

シャツ・ブラウス
しまむら
オーバーオール・サロペット
THE EMPORIUM
サンダル・ミュール
GU
ストール
しまむら
イヤリング
しまむら
ハンチング・ベレー帽
ブレスレット
seria
ブレスレット
しまむら

おすすめスカートスタイルはこちら♡

花柄やチェックなど、今シーズンにぴったりな季節感のある柄アイテムが登場します!

マスタードカラーのトップスが主役のコーデ!
カーキのマウンテンパーカーとのアースカラー配色も秋らしさ満点。
デニムスカートを合わせて、カジュアルガーリースタイルに。

ニット・セーター
Tiffee Store
ミディ・ミモレ丈スカート
Tiffee Store

フェミニンな花柄のプリーツスカートで女子力UP♡
無地ニットと黒スニーカーのシンプル合わせも、グッとかわいく決まりますね。
赤のバッグがいい差し色になっています。

ミディアム
ニット・セーター
UNIQLO
ミディ・ミモレ丈スカート
KOE
スニーカー
NEWBALANCE
ショルダーバッグ・ポシェット
Legato Largo

白のレーストップスとボルドーのひざ丈スカートで、ロマンティックな雰囲気に◎
バックル付きのローファーが、周りと差をつけるワンアイテム。
美フォルムバッグを相棒に、秋のデートコーデを作り上げて。

シャツ・ブラウス
しまむら
ミディ・ミモレ丈スカート
Honeys
ローファー
RETRO GIRL
トートバッグ
4℃
ピアス
canal4℃

花柄を思いっきり楽しむなら、やっぱりワンピースが一番♡
秋ムード漂うマスタードのワンピに、オフホワイトのボアコートをON。
小物は黒で引き締めて、大人の甘コーデに。

ブラウンのファージャケットに、ネイビー系のチェックスカートを合わせたトレンドコーデ!
インナーは白のレーストップスを合わせて女っぽく。
足元はローファーで、ガーリーコーデをキリリと引き締め。

ジャケット
RETRO GIRL
Tシャツ・カットソー
RETRO GIRL
スカート
ciaopanic
ローファー
GRL
ショルダーバッグ・ポシェット
GRL
時計
Daniel Wellington
かんざし、ヘアスティック
Avail

関連したカテゴリ

関連したファッションキーワードのコーデ

秋コーデに関連したコレクション

秋コーデに関連したコレクションをもっと見る

コーディネートコレクション ライター

いとせはとのプロフ画像 いとせはと

コレクションを書いたり、 コーデイラストを描いたりしている人。 私服はGU・UNIQLO・coenなどがお気に入りで、 暮らしに合わせたミニマムコーデを楽しんでいます。 少ない服で着回しコーデを考えるのが得意です。 毎朝の日課はZOZOパトロール! ▶Twitter(@hatokotoha)

いとせはとさんが書いたコレクション

もっと見る
記事に関するお問い合せはこちら