ニットワンピ×シャツでキュートさ倍増♡

着るだけでコーデがキマるのが魅力のニットワンピースですが、たまにはシャツをプラスして、印象チェンジを試してみて!

秋冬シーズンに大活躍してくれるリブニットのワンピース。
白のインナーを襟や袖からチラ見せするだけで、清楚な印象が高まります。


インに使うシャツをデニム素材にすると大人カッコいい印象!
襟元は広めに開き、白スニーカーで抜け感を作るのがおすすめです。


チェックのシャツワンピースにニットを重ね着してマニッシュに!
全身チェックだと子供っぽくなり過ぎかも・・・という時にも使えるテクニックです。


シャツワンピース×ニットでも、シャツをストライプに変えると雰囲気もガラッと変わります。
バッグの赤が差し色として効いていますね。


ニット×シャツできれいめに!

ニット×シャツとひとくちに言っても、襟から覗かせたり、裾からチラ見せしたりと、バリエーション豊富に楽しめるんです♪

ニット+デニムパンツのシンプルなワンツーコーデを、白シャツで格上げ。
スニーカーも白にすることで、統一感が出て、きちんとした印象に仕上がります。


華やかレッドのニットは、裾から白カットソーを覗かせて、やわらかなイメージをメイク。
スリムパンツと合わせているので、裾は長めに出してもだらしなくなりません。


アースカラーのワントーンコーデなら、裾から長めチュニックをアウトしても、きれいめにキマります!
民族調の巾着バッグと、シルバーのレースアップシューズでアクセントを忘れずに☆