皆さんの周りにはちょっと厄介なママ友は居たりしませんか?
ママ友付き合いは必要不可欠なので大変ですよね…。

今回はそんな「何でも否定したがるママ友にイライラMAX…実録!イラッとママ友エピソード」をご紹介します。

いちいち報告しなくていいから…

近所のママ友の事です。
私が仲良くしているママ友がいると「あの人誰なん?」とか「あの人苦手。」とか言ってきます。

それなのに次に会った時には、その相手と凄く仲良さそうに話していたり、「〇〇さんからユニホームもらったんだよねー。」とか必ず私よりも親しいアピールをしてきます。
勝手に仲良くしたら良いけど、イチイチ言うな。って感じです。
(49歳/主婦)

全て否定から入るママ友…。

小さい頃から公園でよく会うママ友、子どもも同じ学年なので接点が多いのですが…。

常になにかと否定してくるのです。
離乳食が始まる頃には『細すぎ、もっと食べなきゃ』、幼稚園に入れば『その水筒重くない?』…。

小さなことですが、会話してると疲れてしまうので、適度に距離を保っています。
(35歳/主婦)


「文句あるなら言ってください」暗黙の”公園ルール”でママさんの口論はだんだん激しく…!?→公園でママ同士のケンカに遭遇した話

いかがでしたか?

こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
狭いコミュニティだからこそ、付き合う相手は選びたいものです…。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。