雪降るようなとびきり寒い日でも重宝するのが「ダウンアウター」ですよね!羽毛が軽いのに暖かく、コートのように肩が凝りにくいのも嬉しいポイントではないでしょうか。寒い日はおしゃれよりも防寒!そんな日に役立つ、ダウンアウターを使用した楽ちんコーデを4つご紹介します。

ボリュームスニーカーでバランス良く着こなす


出典:#CBK

ダウンアウターにパーカー、スウェット…とかなり着こんだ超防寒派におすすめのコーデ。パンツは黒スキニーで無難なファッションですが、おしゃれに見えるのはボリュームスニーカーのおかげ。全体的にとっても楽ちんなのに、スニーカーがヒール効果を発揮してくれて脚が長く見えるんです!これでスラっとした印象と防寒の両方が手に入りますよ。

オールホワイトで統一感を


出典:#CBK

今もまだトレンドが続くオールホワイト。多くの人は各アイテム、白の洋服を1枚は持っていますよね。白さえ全身に集めれば統一感が出るので、たっぷり防寒していても気になりません◎動きやすい楽ちんな服装ではありますが、それを感じさせないおしゃれなコーデです。もちろんオールブラックでも同じくおしゃれに見えるので、自分の好みに合わせて全身のカラーを調整してください。

【GU】で暖かさを買う!おしゃれで防寒も完璧な「HOTアイテム」4選

ダウンコートは白を挟んで抜け感プラス


出典:#CBK

全身を覆うダウンコートは、極寒地で大活躍するアイテム◎黒が定番ですが、全身が真っ黒モコモコになり、重くて垢抜けない印象になりがちです。そんなときはコートとシューズの間に白を挟むことで抜け感が足され、防寒を守りながらおしゃれに着こなせますよ。スカートだけでなく、白のパンツやレギンスでも大丈夫です。カラーで軽さを出して、重たくない防寒コーデに仕上げましょう!

生地厚めのタイトスカートで足元も暖かく。


出典:#CBK

防寒を重視している日は、できればスカートを選びたくないもの。でもファッションの気分やTPOによってはスカートを履くときもありますよね。そんな日におすすめなのが、ダウンアウターと生地が厚めのタイトスカートを合わせること!ダウンの厚さをタイトスカートで引き締めるから、バランスの良いコーデに仕上がります。スカートは風を通しにくい素材で、さらにタイツやレギンスで防寒してくださいね♪


※すべての商品情報・画像は#CBK出典です。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

writer : yuika