男性は「この女性はほかの男性に取られたくない!」と思ったとき、どんどん積極的にアプローチしていきます。
今回は、ガチのときに男性がどんな行動で女性に迫っていくかをご紹介します。

自分から連絡をとる

男性は、単なる女友達になら用事があるときだけLINEするものですが、ガチで好きになった女性には用事がなくても自分から積極的に連絡します。
LINEでもとりとめもない内容をどんどん送り、返信しようものならまたLINEが返ってくるのです。
いつも好きな人とつながっていたいし、ことあるごとに自分の存在をアピールしたいのでしょう。

たくさん質問してくる

「昨日は何してた?」「どんな料理が好き?」などと個人情報を聞き出そうとする男性は、あなたのことが気になって仕方がない人です。
女性の情報を集めて、デートのプラン作りに役立てようとしています。
また、やりとりの中で自分のことを大きく見せたり、さりげなく自慢したりして意中の女性の気を引こうと頑張ります。

この仕草は好き確定!男の無意識なベタ惚れ仕草

相手の体調を気遣う

男性は、本命の女性の言った「ちょっと疲れてる」「ちょっと風邪気味なの」という言葉を逃すはずはありません。
「大丈夫?」「心配だな、何か手伝おうか?」と、何かと女性の体調を気にかけ、自分にできることはないかと聞いてきます。

予定のない日を聞きだそうとする

男性が「仕事が暇になるのっていつ?」「次のお休みは予定ある?」と聞いてくるのは、ガチでデートに誘いたいからです。
本当に好きな相手なら、あくまで彼女の予定を最優先にしてデートをセッティングします。


男性は、女性のことを本気で好きになったら、もうその女性のことしか目に入りません。
彼女にも自分のことを気にしてほしいから、どんどん積極的にアプローチしていきます。