男性は「好き」という言葉以外にも、言動や態度などで愛情を表現することがあります。
それに気づくことができたら、関係の進展を期待できるかもしれません。
今回は「男性が密かに送る愛情表現」を4つご紹介します。

いつも気にかける

いつも気にかけるということは、あなたのことを大切に思っている証拠です。
男性は好きな女性をいつも見ているため、些細な変化にすぐ気づくことができます。
あなたが少しでも暗い表情を見せようものなら、男性は心配でたまらなくなるでしょう。
そのため「何かあったの?」「大丈夫?話聞こうか?」などと気にかけてくれるのです。

さり気ない優しさを見せる

男性は好きな女性に対して”さり気ない優しさ”で愛情を表現します。
たとえば「車道側を歩く」「荷物を持つ」「乱れた襟を直す」などです。
好きな女性の前では細かな部分まで気を遣い、自分の好意をアピールしたり距離を縮めようと努力したりします。
誰にでもできることではなく、好きな女性限定の優しさなのです。

【大人気】やばい…!男が「実は気持ちが抑えられなくなってる」瞬間4選

理由もなく連絡をする

男性は女性に比べるとLINEやメールが苦手な人が多い傾向があります。
しかし、好きな女性が相手になると理由もなく連絡したり、マメに返信したりします。
その行動の裏には「もっと仲良くなりたい」「関係を進展させたい」などの思いが隠れているのです。

友人に紹介する

男性が女性を友人に紹介するということは「この子に好意があります」という意思表示です。
また「こんなに素敵な女性なんだ!」という自慢でもあります。
「俺の親友に紹介したいんだけど…」「今度俺の仲良い友達に会ってくれない?」などと言ってくるのであれば、脈ありの可能性が高いです。


今回は「男性が密かに送る愛情表現」を4つご紹介しました。
男性からの愛情表現は、ときとして意識しないと気づかないこともあります。
しかし「こんなに私のこと想ってくれてたんだ…!」と気づくことができれば、きっとゴールは目の前ですよ。