男性の言動に「もしかして…」と期待を抱いた経験はありますか?
あなたが気づいていないときに、男性が好きのサインを出しているかもしれませんよ。
ここでは男性の「無意識なベタ惚れ仕草」をテーマにご紹介します。

会話のときに距離を縮める

男性と話をするときに、体が触れ合いそうなくらい距離が縮まることはありませんか?
それは男性が無意識に出す、好きのサインかもしれません。
多くの男性は、苦手意識のある女性とは必要以上に距離を縮めたがりません。
彼があなたに近づいてくれるのは、あなたに好印象を抱いている証拠でしょう。

苦手なことも頑張ってくれる

好きな女性の前では「何でもできる男性でありたい」と思っている人も多い様子。
彼が苦手としていることを一生懸命してくれるなら、好意を抱かれている可能性が高いでしょう。
たとえばあなたの誕生日に、彼が普段しない料理やサプライズをしてくれるなど。
あなたのために何でも頑張ってくれるなら、それだけ大切に思われている証拠です♡

男が「付き合いたい!」と思う女性の意外な共通点4つ

女性として扱う

男性はベタ惚れ状態になると、無意識のうちに女性扱いしてしまうことがあります。
あなたのことを女性として見ている彼は「女の子って感じでかわいいね」「荷物重くない?大丈夫?」といった発言をすることもあるでしょう。
異性として見てくれていると感じたら、それは彼からの好きサインかもしれませんね!

目を合わせない

好きな男性が目を合わせてくれないと、少し寂しくなりますよね。
しかし男性のなかには、好きな女性となかなか目を合わせられない人も多いようです。
ベタ惚れしていると、どうしても緊張してしまう気持ちは理解できそうですね。
目を合わせてくれない彼は、あなたと話すときに緊張感を抱いているのかも。
視線が合わないからといって、必ずしも嫌われているわけではなさそうですよ♪


ここでは、男性がする「無意識なベタ惚れ仕草」をご紹介しました。
さまざまな言動に男性の好意が隠れているので、ぜひチェックしてみてくださいね!