夫とLINEのやりとりをしていると、たまにイラッとしちゃうときがあるんです。
今回は夫からLINEがきて、私がイラッとした瞬間はどのようなときなのかをお話していきますね!

1:独り言のようなLINEが連続で届いたとき

夫は突然、独り言のようなLINEを私に送ってくることがあります。
例えば「今日はあんまり調子良くないなぁ」や「スーパーの半額弁当、最高!」など返信が必要なさそうなLINEを送ってきます。
最初は「私にかまってほしいのかな?」と思い、感想などを丁寧に返信していました。
ですが私の感想には、ほぼ返信してこないんですよ…。
どうやら夫は、独り言を一方的に私にLINEするだけで満足するようです。
最近では夫から独り言っぽいLINEがきても、通知をオフにして無視してます。

2:意味のないスタンプを送ってきたとき

暇つぶしがしたいのかわかりませんが、意味のわからないスタンプ単体をLINEで送ってくることがあります。
私に返信を求めているのか、先ほどの独り言のように単純に送りつけたいだけなのか…。
仕事が忙しいときに、夫から意味のわからないスタンプがたくさん届くと「この人は何がしたいの?!」とイラッとしてしまいますね。
スタンプを送るだけで満足するのであれば、自分専用のトークルームを作成して1人で楽しめばいいのにって思っちゃいます。

「そんくらい自分でやれよ!」喧嘩中にご飯を要求する旦那への、小さな仕返しって?<実録!夫婦エピソード>

3:「お腹減ったからいったん帰る」と急にLINEが来たとき

家に帰ってくる前に夫から「お腹減ったからいったん帰る」とLINEがくると、ちょっとイラッとしちゃいますね…。
いったん帰ってきて休むのはいいのですが、帰宅後に「LINEしたよね、ご飯くれ」と偉そうな態度で言ってくる夫にイラっとします。
ご飯は基本的に作り置きしているので「冷蔵庫にある好きな料理食べてね」と伝えると「自分で温めろっていうの?主婦業サボるなよ」と言ってくるんです。
こういう態度をするから、夫から帰るよLINEが届いたとき、ついイラっとしちゃうんですよね。


今回は、私が夫からLINEがきてイラッとしてしまう瞬間についてお話しました。
夫婦間でLINEをするときは、必要最低限のやりとりだけで十分だなって思っちゃいますね…。

※こちらの記事はライターの実体験を元にしたエピソードです。