女友達じゃなくて好きな彼の本命女性になりたいと思うとき、あなたはどうしていますか?
今回は女友達で終わらずに彼と距離を縮める方法をいくつかご紹介します。
女友達を回避して好きな人の本命女性になりたい人は必見です!

1:女性らしい服装でデートスポットに行く

彼にとって単なる女友達になりたくないときは、2人きりでデートスポットに行くのがおすすめ!
水族館や映画館に行ったり、イルミネーションなどカップルが行きそうなデートスポットに足を運んでみましょう!
そして「デートに行くときの服装」を工夫することも重要だと考えられます。
デートする場所によっては動きやすい服装を選びたくなると思いますが、女性らしさを取り入れることを忘れないようにしてくださいね。
きっと女友達よりも「1人の女性」として見てもらえる可能性がアップするはずです♡

2:上品な動作や言葉遣いを心がける

気になる彼と一緒にいるときは、ガサツな言動は控えた方がいいかもしれません。
ガサツな言動の女性は、親しみやすさを相手に感じさせることができます。
ですが、彼女として選ばれる女性は動作や言葉遣いに品がある場合が多いです。
元気にはしゃぐ姿を見せるだけでなく、女性らしい上品さもしっかり気になる彼にアピールしてくださいね♡
上品な動作や言葉遣いを心がけて「好きな人に本命女性にしたい!」と思わせましょう!

あれ、恋してるかも?男性が女友達を好きかもと思う瞬間とは

3:物理的な距離を近くする

気になる男性と一緒に歩いたり話したりするときは、あまり離れ過ぎないようにしましょう。
物理的な距離が近い方が、異性として意識されやすい可能性があります。
気になる彼と一緒に歩くときや会話するときは、少し距離を近くすることを意識してみるといいかもしれませんね。
彼との物理的な距離を近くなるように行動して、異性だと意識させましょう♡

あなたも試してみて!

気になる男性には、女友達ではなく本命の女性として見られたいですよね。
ぜひ今回ご紹介した内容を思い出して、気になる彼の本命女性を目指しましょう♡