LINEでデートに誘われれば「自分に本気なのかな」「少なくとも好意的だよね」とわかります。
しかし、シャイな男性は好きな女性をなかなかデートに誘えないため、LINEの内容で好意を見極めなければなりません。
そこで今回は、男性が本気の女性の送るLINEメッセージを紹介します。

「今何してる?」

男性から「今何してる?」というLINEがきたら本気のサイン。
あなたに好意があるから、まずは都合を聞くという気遣いができるのです。
しかも「今何してる?」は、雑談のきっかけになる便利な言葉。
あなたの返信内容から、話題を広げることができます。
特に用はないけど、あなたとLINEをしたいから「今何してる?」というメッセージを送るのです。

「〇〇が好きだったよね」

過去のあなたの会話や、LINEのやり取りを覚えていて「〇〇が好きだったよね」と、しばらく経ってから話題を出してくるのも本気のサインです。
好意があり、いつも集中して耳を傾けているから覚えているのです。
そして、あなたが喜ぶ話題を選び、楽しませようと頑張ってくれています。

実際、惚れこんでます。本命女性にだけ見せる男の愛情表現

「いつでも頼って」

男性には「好きな女性に頼られたい」「彼女の力になりたい」という心理があります。
本気ならではの、健気なサービス精神を表すLINEメッセージが「いつでも頼って」です。
その他にも「大丈夫?手伝うよ?」「いつでも相談に乗るよ」など、あなたを心配して助けようとするメッセージも、本気LINEになります。
好きな女性が困ったり悩んだりしていると、男性は手を差し伸べずにはおれません。

「〇〇に行ってきたよ」

男性が自ら「〇〇に行ってきたよ」など、自分の行動を報告するLINEを送るのも、本気のサインです。
「好きな女性に自分を知ってほしい」「何かと理由をつけてLINEしたい」という気持ちが表れています。
また「〇〇に行ってきたよ」は、彼女いないアピール、友達いるよアピールのケースも。
LINEで自分のプラス情報を送るアプローチなのです。


男性の本気LINEは直球が多いのが特徴です。
LINEの内容が「あれ?彼って私に優しいかも」と思うものなら、本気の可能性大ですよ。