男性と仲が深まったり、意識し始めると「私のことどう思ってるんだろう」と気になりますよね。
今回は、「男性が”ゾッコン”になる女性に対してすること」を3つご紹介します。

自分から積極的に誘う

男性は自分がゾッコンになった女性に対し、何の躊躇もせず積極的に食事やデートに誘います。
その行動の裏には、「誰にも取られたくない」「もっと一緒に過ごす時間がほしい」などの思いが隠れています。
男性からすると、行動に移さず迷っている暇はないのです。
とにかく自分から積極的に誘い、どれだけ思っているかを伝えたい、知ってほしいと考えています。

親しい友人に会わせる

男性が親しい友人に会わせようとするのは、「こんなに素敵な女性なんだ」ということを友人に知ってほしいからです。
友人に会わせようと思うと予定を合わせたり、それなりの時間を割くわけなので、好意のない女性をわざわざ会わせることはしないでしょう。
付き合う前でも友人に会わせようとするのは、この先の関係を意識していたり、好意をアピールしていると捉えられます。

無意識かも?一途な男が実はしている「好きな女性へのアピール」

忙しくても連絡を怠らない

男性は基本的に、本命女性の連絡を「忙しい」「時間がない」「忘れていた」などの理由で怠ることはありません。
たとえどれだけ忙しくても時間を見つけて連絡をしたり、「無視されている」と思われないようマメに返信します。
その行動の裏には、「嫌われたくない」「会えない時間はせめて連絡を取りたい」などの気持ちが隠れています。

男性の”本気度”は行動で分かる!

今回は、「男性が”ゾッコン”になる女性に対してすること」を3つご紹介しました。
男性は言葉で伝えるのが苦手な人が多いので、行動や態度で好意を示します。
そのため、男性の”本気度”は普段の行動や態度に分かりやすく出ていることがあります。
女性からすると「言ってくれなきゃ分からない」と思うかもしれませんが、不器用なりのアピール方法だと捉えてあげましょう。