「私が本命だと思っていたのに私以外の女性がいたんだ…」と傷ついた経験がある方は少なくないでしょう。
今回は「男性が”キープしたくなる”女性の共通点」を4つご紹介します。

尽くしすぎる

男性からすると、自分に尽くしてくれる女性と一緒にいるのは居心地の良さを感じるものです。
尽くすことは悪いことではありませんが、尽くしすぎはかえって”都合の良い女”になる可能性が高いです。
あまりにも尽くしすぎると「この子なら俺の言うとおりにしてくれる」「俺が望むことをしてくれる」と思われてしまうので要注意です。

いつでも誘いに応じる

好意のある男性からデートや食事に誘われたら、なるべくなら誘いに応じたいと思うでしょう。
しかし、いつでも誘いに応じる女性は「簡単に手に入る」と思われやすく、男性からキープされる可能性があります。
男性は簡単にうまくいく女性よりも「手に入りそうでなかなか入らない」という女性の方がついつい追いかけたくなってしまうのです。

【血液型別】男性が”好意を寄せる女性”にするアプローチの仕方

自分の意見をハッキリ言わない

自分の意見をハッキリ言わない女性は「押しに弱い」「気が弱そう」などのイメージを持たれやすいです。
そのため、男性に都合の良いように扱われてしまう傾向があります。
何を言われても「いいよ」「大丈夫だよ」と言って合わせてばかりいると、ついつい男性のペースに流されてしまうのです。

1人の男性に依存しやすい

男性がキープしたくなる女性は、1人の男性に依存しやすい傾向があります。
依存しやすい女性は「どれだけ適当に扱っても文句言わず一緒にいてくれる」と思われやすいです。
そのため、結局は「男性にとって都合の良い女性」になってしまうのです。


自分の本命男性にキープされるのは、非常に辛く悲しいことです。
せっかく良い関係になれたと思っても、自分以外の女性がいるとわかれば傷つくのは当たり前です。
キープされているとわかったら、まずは自分がキープされやすい女性ではないかをもう1度見つめ直してみましょう。
そして、男性にキープされるような2番、3番の女性ではなく、本命になれる女性を目指しましょう。