アウターを必要としない夏コーデで、きれいめなスタイリングが光るテーパードパンツ。丸みのあるシルエットでマイルドにまとめたテーパードデザインは、シーンや季節を越えて人気を集めます。そこでこの記事では、人気アパレルショップ【GU】のハイウエストテーパードパンツの魅力に迫っていきます。

境界線のないウエストで自然な細見え


出典:Instagram

GUのハイウエストテーパードパンツは、今季の新作ボトムス。プチプラなのにしっかり美シルエットにキメる仕立てが、季節を問わずヘビロテできると話題を集めています。きれいめなシルエットを作るポイントの一つが、ウエスト周りのデザイン。あえて境界線を作らないことで、自然なシルエットに落とし込めます。ダーツを設けることで、縦のラインを強調して自然な細見えもしっかり演出。

ハリのあるストレッチ生地で抜群な高見え


出典:Instagram

ハイウエストテーパードパンツに使用する生地は、滑らかな肌触りと自然な光沢感がポイント。ストレッチ生地を採用しているので、窮屈にならない穿き心地を約束します。しっかりとハリもあるので、美シルエットの要素にもなっています。

【1位】コレは一目惚れ不可避…!【GU】の「2021夏トップス」に胸キュン

コクーンシルエットで「大人の抜け」を主張


出典:Instagram

テーパードパンツの売りであるコクーンシルエットは、センタープレスを従えたパンツに大人の抜け感を落とし込めます。裾に向かってストンとしたスタイルを作りつつ、センタープレスの縦ラインがより細見えを強調して◎。ハイウエストも相まって、スラリとした美脚効果を叶えます。

透かし編みニットで甘く端正にまとって


出典:Instagram

今回のコーデでは、ピンクのハイウエストテーパードパンツをセレクト。程よいニュアンスの色味が、大人っぽさい甘さを馴染ませます。パフスリーブの透かし編みニットにキャミソールを忍ばせて、たっぷりめな甘いムードに。タックインさせることで美脚を溶け込ませつつ、トップスのボリュームを削ぎ落としてバランスの取れたシルエットに落ち着いています。


※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@arii_wear218様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

writer:BONNZE