<色>を変えて季節感を取り入れる♡春に向けて徐々にコーデを切り替えよう♪

<色>を変えて季節感を取り入れる♡春に向けて徐々にコーデを切り替えよう♪

季節が変わるこの時期は、アイテムをガラリと変えるより色をシフトさせた方がコーデしやすいですよね。冬コーデの名残をとどめるくすみ系コーデやビビッドすぎないパステルカラーコーデなど、冬物から春物に徐々にシフトしやすい組み合わせをご紹介します♪コーデの参考にしてみて下さいね。

ケイのプロフ画像 ケイ
2017.02.14
3,906
Fav: 89

シックなくすみ系コーデに<+α>で垢抜け度UP♪

洗練されたくすみ系コーデも一歩間違えると地味に見えがち。<+α>でオシャレ上級者コーデに❣

くすみ系カラーのトップスもシャギーニットにするとエアリーな雰囲気に着こなせます♡

ワイドシルエットのバギーパンツとコーデして旬のスタイリングに☆

カーキ×グレー×黒のくすみ系の色合いに、クリアカラーを加えるとコーデが明るくなっておすすめです♪

スポーティーなコーデにクリアカラーを加えるなら、スニーカーを<白>にすると取り入れやすい♡

黒の上下にショート丈のモコモコアウターの美バランスコーデ♪

くすみ系カラーのアウターでオシャレ感がUPします♡

首元や足首の程よい肌見せでモコモコアウターの重さを解消♪

地味になりがちなブラウン×カーキの組み合わせも、濃いめのブラウンをインナーとして取り入れると、メリハリ感がUPして地味に見えません❣

差し色の白は女性らしい小物でフェミニンな仕上がりに♡

ブルゾン
しまむら
ショルダーバッグ・ポシェット
DHOLIC
ブーツ
デニムパンツ・ジーンズ
GRL

大人っぽくスタイリングした、くすみトーンのコーデ♪

ノーカラーコート×白ニットで顔周りをスッキリさせて、ガウチョパンツで足元に軽さを出したオシャレ感度高めのコーデに♪

コート
Ray BEAMS
ニット・セーター
chambre de charme
ワイドパンツ
Crisp
レースアップシューズ
sango

春先は明るい色合いのコーデが気になる♡

重めなコーデが増える冬コーデから日差しが明るくなる春先は明るいアイテムを取り入れたくなるものです♡

サックス×ベージュの色合いがきれいなエアリーコーデ♪

重くなりがちな冬に取り入れたい色合わせで、春先まで使えるコーデに❤

スカートのように穿けるワイドパンツも活動的になる春にピッタリなアイテムですね♡

ニット・セーター
Green Parks
パンツ
マーブルインク
ショルダーバッグ・ポシェット
ORiental TRaffic
ブレスレット
nano・universe
時計
Marc by Marc Jacobs
パンプス
WA ORiental TRaffic

春に向けてパステルトーンが気になりますね。ピンクのアイテムは他の色と組み合わせがちですが、濃淡を効かせたワントーンコーデも素敵です。思い切り甘めなピンクではなく、ちょっぴりくすんだピンクと合わせると大人っぽい仕上がりに♡

ピンクと相性の良いブラウンを足元に入れて、上品な雰囲気に。

爽快な白をトップスに持って来れば、ラフなデニムスタイルもカジュアル過ぎず着こなせます。

黒やブラウンを散りばめるとシックな雰囲気がプラスされます。

カーディガン
SHOPLIST
スニーカー
RETRO GIRL
トートバッグ
MHL.
時計
Daniel Wellington
ピアス
ハンドメイド
メガネ
しまむら
バレッタ・ヘアピン
RETRO GIRL

ラフなジョガーパンツをタウンユーススタイルに♫

カジュアルな印象を与えやすいデニムジャケットの組み合わせも、硬め素材のデニムジャケットにすればきちんとした印象を与えます。

足首を見せたスニーカースタイルも垢抜けて元気に見せてくれます✨

関連したカテゴリ

関連したファッションキーワードのコーデ

春に関連したコレクション

春に関連したコレクションをもっと見る

コデスナSHOP NEWS

もっと見る

コーディネートコレクション ライター

ケイのプロフ画像 ケイ

皆様のファッションがとても参考になり、日々の糧になっております。 ご覧いただいてありがとうございます♡

ケイさんが書いたコレクション

もっと見る

ライター募集中!

あなたもコーデスナップでファッション記事を書いてみませんか?おしゃれが好きでPCをお持ちであればどなたでもOK!
コーデスナップにログインし、下記リンクより記事を作成してください。

コレクション記事を作成する

  • コレクションは掲載申請後、コーデスナップ編集部の審査を経て公開となります。
  • 作成していただいた記事はコーデスナップ編集部側で加筆や修正を行う場合がございます。
  • お問い合わせはこちらまで。(お問い合わせ内容にライターの件と記載してください)
記事に関するお問い合せはこちら