スッキリ感が大事!夏の爽やか通勤コーデ

スッキリ感が大事!夏の爽やか通勤コーデ

暑くて湿気も多い夏の通勤コーデ、皆さんはどうしていますか?見た目にも涼し気で、着心地も重要。そんなリクエストに応えてくれる通勤コーデをピックアップしました!一日中、スッキリ快適に過ごせる通勤コーデをチェック!

ケイのプロフ画像 ケイ
2018.06.25
2,162
Fav: 31

いつものスカートスタイルを、夏はひと工夫♪

ウォーミーなコーデも、シルエットや合わせる色で夏らしいスタイルに。

きちんと感が漂うネイビーの花柄ブラウス。
ライトグレーのグレンチェック柄タイトスカートと合わせて大人の通勤コーデに。
アクセやバッグなど、ハイセンスなものを選んで上品な雰囲気に仕上げて。

大胆なフリル使いが目を惹くブラウス♡個性的なデザインですが、実は合わせるボトムスを選ばない優秀アイテムです。
フレアなロングスカートと合わせた存在感たっぷりなコーデも、バッグと靴できちんと感を足せば華やかな通勤コーデに。

シャツ・ブラウス
SELECT
ミディ・ミモレ丈スカート
SELECT
ショルダーバッグ・ポシェット
SELECT

ほっこりウォーミーなブラウンの組み合わせ。秋冬の定番色も夏に使うと新鮮にうつりますね。
バッグもブラウンのフリンジをあしらったかごバッグにして、コーデの雰囲気を引き継いで◎
グリーンのストラップパンプスが、コーデに深みを与えます。

シャツ・ブラウス
BASEMENTonline
ミディ・ミモレ丈スカート
BASEMENTonline
かごバッグ
studio CLIP
サンダル・ミュール
GU

ドラマチックな赤のタイトスカート。トップスをダークカラーにすると、悪目立ちせずしっくり馴染みます。
ボリュームスリーブの黒ブラウスで、レディなスカートを引き立てましょう。

オフホワイトに生成りのスカートの優しい印象のコーデ♪
印象がぼやけがちな組み合わせも、縦感を意識すると雰囲気のあるナチュラルコーデに仕上がります。
小物はブラックで引き締めると、ナチュラル感が更に引き立ちます。

パンプス
SHOES in KOBE

シックな色を意識して。

色味を意識するだけで、涼やかに!着心地を考えるなら、風を感じるシルエットがおすすめ。

上半身にダークカラーを持ってくると、都会のエッセンスが効いた通勤モノトーンコーデの完成です。
ボトムスの白が引き立つように、小物やサンダルもブラックにするのが◎

トートバッグ
JG Collection
Tシャツ・カットソー
Re:EDIT(リエディ)
パンツ
Liala×PG

メンズライクなカーキも、ホワイトと組み合わせるとレディな雰囲気に仕上がります。
差し色にゴールドを加えると、上品さがパワーアップ!
ホワイト×カーキ×ゴールドがぼやけないように、黒を配色するのをお忘れなく。

Tシャツ・カットソー
Honeys
パンツ
Honeys
デニムジャケット
HEART LAND
バレエ・オペラシューズ
マーレマーレデイリーマーケット
ボストンバッグ
earth music&ecology
イヤリング
3COINS
ベルト・サスペンダー
GAP

存在感たっぷりな白のシャツワンピースを着る時は、黒を取り入れるのがおすすめ。
ボリューミーなシャツワンピースの魅力を余すことなく最大限に引き出してくれます。
バッグやハットはナチュラルなホワイトやベージュでも◎

ワンピース
Adam et Rope'
バレエ・オペラシューズ
branche
トートバッグ
MHL.
ハット
Spick and Span
ピアス
Adam et Rope'
メガネ
OLIVER PEOPLES

風通しの良いサラサラ素材のワイドパンツは、花柄をチョイスしてフェミニンに。
ボトムスが華やかなので、トップスはシンプルな方が大人っぽく仕上がります。

ピアス
3COINS
シャツ・ブラウス
GU
カーディガン
GU
ワイドパンツ
しまむら
サンダル・ミュール
しまむら

ダークトーンの上下も、トップスを黒、ボトムスをネイビーにすると、ダーク系の重さが半減。
トップスの素材もサマーニットにすると、涼しげな雰囲気に!夏のコーデは素材選びも重要です。

Tシャツ・カットソー
URBAN RESEARCH

関連したカテゴリ

関連したファッションキーワードのコーデ

通勤コーデに関連したコレクション

通勤コーデに関連したコレクションをもっと見る

コーディネートコレクション ライター

ケイのプロフ画像 ケイ

皆様のファッションがとても参考になり、日々の糧になっております。 ご覧いただいてありがとうございます♡

ケイさんが書いたコレクション

もっと見る
記事に関するお問い合せはこちら